FC2ブログ

物欲の小径

己が衝動に任せて買ったあんなものこんなもののプチレビュー

MEIKE 3.5mm f/2.8 フィッシュアイレンズをポチる

超望遠ズームを予約したし、テレコンも買った。
ほぼほぼ全ての焦点域をカバーするだけのレンズは取りそろえ、
これ以上欲しいレンズはないだろうと自分も思っておりました。
・・・こんな記事を見るまでは。

8/19 デジカメWatchの記事より。
新東京物産株式会社は8月19日、
MEIKE(メイケ)ブランドの円周魚眼レンズ「MEIKE 3.5mm f/2.8 フィッシュアイレンズ」を
9月に発売すると発表した。
マイクロフォーサーズマウントのみのラインアップで、希望小売価格は税別1万8,800円。


そうだ、全円周型の魚眼レンズが欲しかったんだ!と。

ついこの間、念願のM.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PROを手に入れ、
ようやくニコンで取りそろえてた焦点域のレンズをマイクロフォーサーズにて置き換えることが出来ました。

ただ、魚眼と言えばやはり円周魚眼!
ニコンの時から一度は手にしてみたいレンズでした。

狙っていたのは安原製作所のMADOKAでしたが、SONY-Eマウント用以外は出ておりません。

LAOWAの4mm F2.8は中華レンズの中では品質も確かなので手を出しかけたのですが、
いかんせんマイクロフォーサーズでは円の上下が切れてしまうので買いませんでした。

その点、MEIKEの3.5mm f2.8 フィッシュアイレンズはマイクロフォーサーズ専用らしく、
全円周の丸い画像が切れることなくセンサーの中に収まります。

日本正規品だと税込み20680円。
こういう時こそAliExpressの出番です。
検索をすると24日~29日までセールとのことで、
送料無料の17241円が15861円になるとのこと。

MEIKE

24日のセール開始まで待って、開始とともに
ポチッとな!!
続きは届いてからのお楽しみ。


(この記事を書くに当たって、安原製作所のサイトを訪れたのですが、
 今年の3/22に安原伸儀氏がご逝去されて事業が廃止となっておりました。
 遅ればせながら謹んでご冥福をお祈りいたします。
 安原氏の手がけたレンジファインダー機の「一式」「秋月」は欲しかったカメラです。
 手に入れることは出来ませんでしたが、安原氏の著書を読んで思いを馳せておりました。
 ベス単のMOMOはどうしても欲しいレンズですので、どうにかして手に入れたいと考えております。)




Amazonで注文しても中国発送だと思うので、
AliExpressとそんなに大差ないかと思う。



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/24(月) 17:56:20|
  2. レンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Z390 Taichi 帰還 | ホーム | ニキシー管時計製作記その4 説明書をゲットするの巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://newfm2.blog117.fc2.com/tb.php/849-46bc6af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

250分の1

Author:250分の1
知ったかぶって書いてます。

物欲のつぶやき

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

こんなの参加してみました。
ポチっていただけると嬉しいです。


ブログランキング
順位は低いです。